浴室リフォーム/入口をバリアフリ-・ドアを折り戸→片引き戸取替・お風呂を大きく拡張 / TOTOのシステムバスルーム設置

1616サイズの在来工法浴室 → システムバス1618サイズへ拡張
浴室と洗面所の床を一緒にリフォーム


浴室入口部の段差解消
浴室ドアを折戸 → 片引戸に取替


Before


お客様のご要望

浴室サイズを広くしたい。
浴槽の湯が冷めにくい。
シャワーを節水タイプにしたい。
浴室のお掃除を楽にしたい。
冬でも浴室内が暖かく。
浴室の出入口の段差を無くしたい。
出入り口ドアを片引き戸にしたい。

リフォームポイント

1616サイズの在来工法の浴室

システムバスにリフォーム
元より大きいサイズのシステムバス1618サイズを設置

TOTO システムバス 1618 サイズ
『サザナ HGシリーズ Aタイプ』

※ 浴室全体が広くなり、天井も高くなりました。
システムバスの壁はツルツルとしたパネルなので照明の灯を反射して浴室内が明るくなります
天井・壁の掃除が楽になります

洗面器を置く『洗面カウンター』を取付
浴室で身体を洗うときに、腰や肩が楽になります

手摺りを設置
立ち座りを助けて、浴槽内での転倒防止効果もあります

高断熱浴槽を設置
浴槽の湯が冷めにくいです。
4時間過ぎても、温度低下は 2.5℃以内!
エアインシャワー水栓を設置
空気を含んだお湯を出す『 エアインシャワー水栓 』で超節水!
節水率は、35%!
ほっカラリ床を設置
柔らかい感触の『 ほっカラリ床 』なので、膝をついて座っても痛くなりません
痛くない上に滑りにくいのでバリアフリー床にピッタリです
床からの冷気をシャットアウトする『W断熱構造』で足下が冷たくなりません!
翌朝にはカラリと乾いてお掃除楽々です
浴室暖房換気扇を取付
浴室を暖めますのでヒートショック対策も万全です
乾燥機能付きなので、浴室内で洗濯物の乾燥もOK♪
段差を無くして『片引き戸』に取替えました
浴室出入口の有効開口が広くなり、出入りし易くなりました
年齢を問わず使いやすくなり、バリアフリー対応となりました

洗面所のリフォームポイント

クロスを貼替え
フロアタイルへ貼替え
・ フロアタイルもツルツルしている物を選ぶと、拭くだけで簡単に綺麗になります
・ フロアタイルのデザインも豊富でお洒落れです
・ 耐久性に優れていて、高級感もあります
リフォーム総額
工 期 10
施工費 1,694,950 円 税別
住 所 北九州市若松区
 解体工事、土間基礎工事、木工事、内装工事、電気工事、設備工事、システムバス組立工事 諸経費 全て含む

クレジットカード払いOK!
見積依頼は平日の9時~18時にお電話ください
ご訪問・打ち合わせ・工事の日時はご相談に応じます
当社のシステムについて【リフォームの流れ】をご参考ください
まずは、お電話をお待ちしております