生垣の植栽を撤去して、 アルミ目隠しフェンスを設置しました。植栽がなくなったので敷地内の通路が歩きやすくなりました。 

After

植栽を撤去してアルミ目隠しフェンスを設置

塀と植栽を撤去・処分して化粧ブロックを設置。フェンスを取付

Before

植栽のせいで敷地内が歩きづらいそうです

塀がひび割れて劣化が激しいです

 

お客様のご要望

植栽を撤去して目隠しフェンスをつけたい。

リフォームポイント

塀も劣化していたので塀と植栽を撤去・処分

化粧ブロックを設置して、アルミ目隠しフェンスを取付

【化粧ブロック】
シンセイ『Sスタイル 120』
マイルドブラウン色

【 アルミ目隠しフェンス】
LIXIL『セレビューRP3型』
木目調のラッピング加工を施した高級感あふれるフェンスです。

敷地内側の通路幅が広くなり歩きやすくなりました

リフォーム総額
工 期 
施工費 360,000 円税抜
住 所 北九州市八幡東区
植栽撤去・処分費、化粧ブロック工事、フェンス設置工事・諸経費 全て含む

 


クレジットカード払いできます。

見積依頼などは、平日の9時~18時の間にお電話ください。
ご訪問、打ち合わせ、工事に関しての日時は、お客様のご相談に応じます。
当社のシステムについて【リフォームの流れ】をご参考ください。
まずは、お電話をお待ちしております。